Bauhutteのデスクごとチェアマットを購入した

· 2 min read
Bauhutteのデスクごとチェアマットを購入した

昨今の情勢を受け、私もかれこれ一ヶ月以上自宅でリモートワークをしています。自宅でリモートワークをするということは、机に向かう、すなわち椅子に座る時間が圧倒的に増える(一日あたり8時間くらい増えていますね)ことになるわけです。弊宅は賃貸かつ床が(多分)木製のフローリングで、長時間椅子に座るとなると椅子のキャスターによる床の傷つきがきになります。

なにかチェアマットを敷いた方がよかろう、結構椅子を動かすタイプの人間であるからして大きめの物を選ぶべきであろう、という判断の下、大きく、見目もよろしそうであったBauhutteのデスクごとチェアマット(160cmx130cm)を購入しました。

なおamazonのリンクをはってはいる物の、たまたま楽天のポイントが貯まっていたので楽天で購入しました。

届いてみて、確かにこれは大きい。なかなか良いサイズだ、と思ったのですが、さて敷いてみよう、とすると幅がなんとも惜しい感じでありました(これは我が家のデスクとの相性、という話で商品自体が悪いわけではないので注意)。
机はニトリの組み合わせデスク幅140cmの天板特に何の変哲も無い脚を付けて使っていますが、左脚の外側から右脚の外側までが約135cm、左足の内側から右脚の内側までが約125cmなので、完全に両脚で踏ませることも、内側に収めることもできない、かといって長辺を横向きにすると長すぎるという程度の幅です。
前述の様になかなか大きいサイズ、長辺が160ありますから、きれいにカットするのもなかなか困難です。

厚さが1.5mmですから、まぁそれ自体はたいした問題ではないのですが、裏面の滑り止めがくせ者です。確かに滑らないのですが、表面もなかなかグリップ力があるせいか、座った状態で椅子を動かすとマットが波打ち、机の脚のところで引っかかって、机がギシギシ言うのです。

これはちょっとなんとかしたい、と思いチェアマット用の滑り止めを別途amazonで物色中です。
また、来週新しい椅子が届く予定なので、椅子が変わったらまた違うのかもしれない、とは思っています。

総じて、現状としては「惜しい」という評価をするしかないのですが、机の幅などの条件が折り合えば、商品の見た目やさわり心地などはなかなか悪くないと思いますので、チェアマットを探している方は検討してみてはいかがでしょうか。


2020-04-11 追記

ニトリのすべり止めテープを貼ったところ、改善しました。三辺(長辺x1、短辺x2)に貼ると長さ4メートルのテープをちょうど良い具合に使い切る感じです。
現状は机の脚の一本だけチェアマットにのっている状態で、のっている側の長辺と前後の短辺にすべり止めテープを貼っています。全くギシギシ言わなくなったので、大変良いですね。

2020-05-01追記

裏面の滑り止め加工が裏目に出たのか、ニトリの滑り止めテープが剥がれてきました。つらい。

Related Articles

iPhone 13 miniを買った
· 2 min read
Huawei Band 6を買った
· 2 min read
剥がれかけたSesame 3を貼り直す
· 2 min read
RAMマウントをQi対応にする
· 2 min read
Desk Tour 2021.04
· 4 min read