誕生日パエリア


3 min read
誕生日パエリア

先日、無事誕生日なるものを今年も迎えることができたのですが、twitterやらfacebookやらに欲しいものリストを貼った結果、皆様いろいろと贈ってくださり、本当にありがとうございます。

ところで、欲しいものリストにパエリアパンなど入れていなかったのですが、なぜか届きました。

全く以て意味がわからないですね。しかし贈ってくれたのに使わない、というのもなんなので、パエリアを作ることにしました。

なお誕生日パエリアというタイトルですが、今日誕生日、というわけではありません。

材料はこちら。アサリ小パック、パプリカ一つ、鶏肉一枚、エビ、イカ、トマト、米、サフラン、玉ねぎ、ニンニク。
鶏肉は一口大に切って軽く塩こしょうしてあります。
玉ねぎとニンニクはみじん切りしておきましょう。
また、アサリは砂抜きをしました(が、食べたらガリッといった。なんでや。)
トマト、パプリカは適当に切りましょう。
イカはカット済みのものを買いました。

ちなみにこの中で一番高かったのは(多分)サフランです。サフラン高い。

こちらが件のパエリアパンです。四人前作れるらしい。大きくて端の方に火が入りにくいのではないかと心配です。

さび止めの油が塗ってあるらしいのでそれを飛ばした後、オリーブオイルを適当に熱して、肉やら魚介やらを炒めます。

火が通ったものから一旦どけておきます。特にアサリは火を通しすぎると縮んでしまうので、開いた時点でどけておいた方がいいでしょう。多分。
なんかすでにパエリアの匂いがする気がしてきます。

追いオリーブオイルをして、玉ねぎとニンニクを炒めます。ちょっと焦げ付いている?ようなところはこそいでおいた方が良いでしょう。多分これがうま味ってやつです。多分。

玉ねぎがしなっとしてきたら、生米を突っ込んで炒めます。大きいのでフライパンの様に振ることはできません。

どんな状態になったら米に火が通ってきた、といえるのかはよくわかんないんですけど、それっぽい感じになったら水とコンソメ、サフランを加えて一煮立ちさせます。
コンソメは多分予めお湯か何かで溶いておくか、顆粒のものを使った方が良かった気がする。

煮立ったらパプリカを入れます。インゲンを入れたい人はここで入れましょう。

トマトさんを入れるタイミングがわからなかったので、「パプリカと同じ赤だしいけるっしょー」とここで投入。まぁ大丈夫。赤いし。

少しぐつぐつさせた後、よけておいた肉やら魚介やらを再投入します。これもタイミングが不明だったので気分で入れました。だいたいなんとかなる。

この状態で十分ほど強火で煮込みます。

十分経ったら弱火にして、水がなくなるというか、どろっとした感じになるまで煮ます。これもなんとなく雰囲気で。多分やり過ぎると焦げる。

良い感じになったら火を止めて、適当なアルミホイルとかで蓋をして(できてない)五分ほど蒸らします。結構これで雰囲気変わるんで大事。

五分経つとこんな感じで汁っ気が飛びます。マジで。

最後によしなにパセリングして完成。うまいです。あと簡単。
魚介とかサフランとかそこそこするので、結構自炊ものとしてはお高めだけど、まぁ一回くらいやってみても良いんじゃないでしょうか。
なお二人で四人前は多いです。注意。


context.WithTimeoutに0を与えるとどうなるのか
Previous article

context.WithTimeoutに0を与えるとどうなるのか

当然と言えば当然なんですけど、特に panic とかそういうことはなく、一瞬でタイムアウトします。まぁ、どうと言うことは無いですが、設定ファイルとかで未定義時に0が来るような実装になっている場合はなんか処理する(0の時は処理をしない、というのは多分あんまりなさそうですし)必要がありますね。 ctx, cancel := context.WithTimeout(context.Background(), time.Duration(0)) defer cancel() <-ctx.Done(

Bauhutteのデスクごとチェアマットを購入した
Next article

Bauhutteのデスクごとチェアマットを購入した

昨今の情勢を受け、私もかれこれ一ヶ月以上自宅でリモートワークをしています。自宅でリモートワークをするということは、机に向かう、すなわち椅子に座る時間が圧倒的に増える(一日あたり8時間くらい増えていますね)ことになるわけです。弊宅は賃貸かつ床が(多分)木製のフローリングで、長時間椅子に座るとなると椅子のキャスターによる床の傷つきがきになります。 なにかチェアマットを敷いた方がよかろう、結構椅子を動かすタイプの人間であるからして大きめの物を選ぶべきであろう、という判断の下、大きく、見目もよろしそうであったBauhutteのデスクごとチェアマット(160cmx130cm)を購入しました。 なおamazonのリンクをはってはいる物の、たまたま楽天のポイントが貯まっていたので楽天で購入しました。 届いてみて、確かにこれは大きい。なかなか良いサイズだ、と思ったのですが、さて敷いてみよう、


Related Articles

梅仕事2020
5 min read
ギョーザ×ラザニア
2 min read
サーモンをAnovaでやる
3 min read
年越し鴨南蛮
2 min read
超級カツ丼をAnovaでやった
2 min read

GO TOP

🎉 You've successfully subscribed to something tech.!
OK