リプトンのコールドブリューシリーズが便利で美味しい件


1 min read
リプトンのコールドブリューシリーズが便利で美味しい件

最近、近所の西友で「水出し3分」と書かれたリプトンのティーバッグを発見したので、ちょっとお高い・・・と思いつつも購入したところ、見事にハマってしまいました。

近所の西友で二種類、ウェルシアでさらに一種類を発見

元々水よりはお茶が好きで、たまに水出しのルイボスティーや緑茶、ジャスミン茶、あるいはお湯で出した後冷やした紅茶なんかを冷蔵庫において飲んではいたのですが、どうにも大きいピッチャーというのは(まぁ我が家で使っているのは1.2L程度の物なので、そこまで大きいという訳でもないのですが・・・)どうにも洗うのが面倒で、度々放置してしまっていました。

一方ティーバッグで一杯ずつ入れるのは、洗い物という観点から言うとさほど面倒ではないのですが、(夏と言うこともあり)冷たい物を飲みたいという気持ち強かったのです。お湯で出した後氷で冷やすと薄くなってしまったりもしますし、できれば水出しでいれたい、と感じていました。

そこで出会ったこちらの商品。グラスにポンと入れて、ウォーターサーバーから水を注いでちょっと待てば直ぐに美味しいお茶を飲むことができます。一般的な(1Lとかの単位で水出しする)ティーバッグに比べると、12パックで300円から400円の間くらいですから、まぁ若干お高いと言えばお高いのですが、この手軽さを考えると個人的には十分ペイするかな、と感じました。

大変気に入って、「良い時代になったものだ」などと思いながらリピート購入していたのですが、本記事を書くに当たってちらっと調べたところ、どうやら2018年頃にはもう販売開始されていた模様です。そしてルイボス&ホワイトピーチティーは今年の新作、ということの様子。

フレーバーティーが苦手でなければさっぱりして美味しいですから、一度買ってみてはいかがでしょうか。

グリーンティー ピーチ&オレンジが特にお気に入りです。


Rakuten Mini unpacking
Previous article

Rakuten Mini unpacking

昨日、何かと今話題のRakuten Mini (C330)が届きましたので、開封・セットアップしました。 外箱はシンプルな感じ。このタイプの箱、最近流行ですね。届いた内容物としては、 Rakuten Mini Rakuten Mini初期設定方法のご案内 Rakuten Mobile eSIM版 START GUIDE の三つでした。 箱の底面には何も書いてありません。ちょっと作りが甘いというか、蓋が大きいように見えます。が、

Getting Started Golang/WebAssembly
Next article

Getting Started Golang/WebAssembly

WebAssembly(wasm)はブラウザ上で動作するアセンブリ「っぽい」言語で、C/C++やRust、Kotlin/Native、そして我らがGo言語などがwasm形式へのコンパイルをサポートするべく開発が進められています。昨年の12月にW3C勧告となりました。 Go言語では1.11でwasmのサポートが実験的に入り、syscall/jsパッケージをインポートすることで使用することができます。1.14でNaClサポートも終了しましたし、少しでも触っておいた方が良いかな、と感じたので、軽く動かしてみます。 まずは下準備として、適当に作ったプロジェクトディレクトリにwasm_exec.jsをコピーしてきます。


Related Articles

梅仕事2020
5 min read
ギョーザ×ラザニア
2 min read
誕生日パエリア
3 min read
サーモンをAnovaでやる
3 min read
年越し鴨南蛮
2 min read

GO TOP

🎉 You've successfully subscribed to something tech.!
OK